Macは家電だと思っている男のブログ

MONOLOG-SAIZO

ガジェット、家電

Mac家電化計画その2 PX-S1UD-V2でテレビを観よう

投稿日:

Mac家電化計画その2 PX-S1UD-V2でテレビを観よう

こん〇〇わ、SAIZOです。
2018年の終わりにこの記事を書いてます。
年末年始といえばテレビでたくさんの特番番組が放送されます。その中でも自分は音楽番組を観るのが好きで実際のライブとは違う構成で演出されたステージを観ることができるのでとっても楽しみ。でも裏でやってるお笑い番組も観たい…ということもしばしば。いまiMacにはテレビチューナーが1機しかついてないので裏番組を観ることができません。ということで amazonで追加のチューナーをポチり。
そんな自分がMacやWindowsでテレビを観るメリットなんかも書いていこうかと思います。

MacやWindowsでテレビを観るメリット

テレビあるんだからテレビ使えばいいって思われちゃうかもですが、Mac、Windowsでテレビを観るメリットってあるんですよ。

物理的にテレビがいらなくなる

パソコンでテレビ観れるようになるのでテレビがいらなくなります。テレビってテレビを観る以外に用途がないですから、観てないときは邪魔でしかないんです。テレビなくていいって事はテレビ代が浮いて安上がりですし、設置場所も節約できるので一人暮らしにはオススメです。

チューナーが安い

今回購入したのはこちらのチューナー。

このチューナーひとつで5000円弱です。裏番組も観たいとかの場合はその分チューナーを増やすだけです。なぜ安いのかというとこのチューナーには視聴に必要になるソフトなどが同梱されていないのです。ドライバーソフト、視聴ソフト、必要であれば録画ソフトを自分で用意します。難しそうに感じますが心配はいりません。一応ソフトの入手先のQRコードも書いてありますし普通にGoogleさんで検索できる人であれば必要なソフトを探して使えると思います。
ですがこのチューナーにはMac用のドライバーやソフトがありません。なので自分もそうですがMacにBoot CampでWindows10をインストールしてあります。で、そのWindows10上でPX-S1UD-V2を使えるようにします。そしたらMacのParallelsでそのWindows10を起動してPX-S1UD-V2を使います。この状態だとWindows10から録画先のフォルダにMac領域も指定できるので便利になるかと思います。

最大のメリットであるもう一つの機能

ここでは書きませんがこのチューナーを買う人はある機能を求めて買うのだと思います。この機能についてはレビュー見てもらったり型名などで検索してもらえればすぐ出てくるかと。
この記事で言いたいことはちょっと工夫すればMacでもこの機能が使えるんだよってことですかね。

SAIZO的総評 ☆5

安いのにめっちゃ便利。
Macに繋げたプロジェクターに出力して100インチ画面&HueSyncで照明同期しながらテレビ観るのめっちゃ楽しいですよ。
↓の記事でMacでPX-S1UD-V2使う為の流れをまとめました

▲↓の記事でPHILIPS HueSyncを使ってる様子を。
『作成中です』
#PLEX
#PX-S1UD-V2

-ガジェット、家電
-,

Copyright© MONOLOG-SAIZO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.