Macは家電だと思っている男のブログ

MONOLOG-SAIZO

ガジェット、家電

純正スマートカバーよりオススメ!お手頃価格の iPad Mini 2019用ケース『ESR PROTECTIVE CASE』

更新日:

手帳風レザーケースが微妙で結局買って2日で買い換えてしまいました。
というわけで今回買ったケースについて記事を書いてみます。

前回のケースで微妙だった点

買い換える理由になった前回のケースでの不満点を挙げてみたいと思います。

オートスリープ機能がない

前回、商品説明を自分がしっかり見ていなかったのも悪いのですがオートスリープ機能とウェイクアップ機能がないとかなり不便に感じます。

重い

前回のケースが235グラムと重かったので今回は軽いケースにしたいなと。

今回選んだケースは『ESR PROTECTIVE CASE』

こちらのケースにしました。
特徴とレビューを。

オートスリープウェイクアップ機能がある

カバーにマグネットが仕込まれていて、開けるだけでiPadのロック画面が起動します。

もう正直この機能あれば手帳風にこだわらなくてもいいかなーって感じですね。これないといちいちホームボタン押さないと作業再開できないのでイライラしちゃいます。

液晶面のカバーと背面ケースが一体になっている

はめ込み式のケースと純正スマートカバーがくっついたような形状になっていて、液晶面、側面、背面と全体を覆う事ができます。

背面ケース部分はソフトタイプ

はめ込み式になっている背面ケースは適度な硬さのソフトタイプ。触感もベタベタした感じではなくマットでサラッとしています。付け外し時に本体に擦りキズが付くこともなく、ツメ部分が液晶保護フィルムに干渉することもなさそう。

内側。蓋の裏側は純正と同じようなマイクロファイバーぽい感じ

外側。背面ケースの触感はサラッとしていて硬い。が実は柔らかくて簡単に着け外しできる。不思議な素材

全体の造りや質感は純正Smart Folioに寄せられている。

電源や音量ボタンの作りが非常に良い

こういうケースって電源や音量ボタンのクリック感がなくなったり押しにくくなったりするんですが、このケースはボタン部分の上下に切り込みが入っていて押した感触も「カチカチ」と全く違和感ないのでちょっと感動しました。

軽いしスタンドにもなる

全体をカバーできるのに126gと軽量です。これでスタンドとしても使えます。
手帳タイプのケースが235gだったのでかなり軽くなりました。

iPad mini 308g + ケース126g

左が iPad mini+ESR。右は純正カバーのiPad Pro。同じぐらいの角度になります。

ちょっとマイナスな点

しかし良くなったところばかりではないです。

ペンホルダーはない

なくなりました。別で持ち歩く必要があります。
ポケットに挿せるようなクリップでも買おうかな。

タブレット感が丸出し

自分的には仕事中に手帳の代わりとして使いたかったので見た目が手帳っぽい方が都合いいんですが、このケースだと如何にもiPad使ってます感が出ちゃいますね。見た目は好みではないです。

SAIZO的総評 ☆4.2

ペンが収納出来ないのがちょっと難点ですが軽くてオートスリープ使えて2000円以下の価格は魅力的です。純正のスマートカバーは5000円で液晶しか保護できないですし、こちらのカバー買う方がいいかなと思います。あとボタンの作りが良い。

#iPad
#iPadmini
#iPadmini5
#iPadmini2019
#ESR
#case
#ケース

-ガジェット、家電
-, , , , ,

Copyright© MONOLOG-SAIZO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.