Macは家電だと思っている男のブログ

MONOLOG-SAIZO

ガジェット、家電

プロジェクターをLaser Beam Pro C200に買い替えました

投稿日:

といっても買い換えてだいぶ経ってますが。
買い替えというかSmart Beam Laserからのアップグレードですね。レーザー式で持ち運べて電源がUSBでOKってのは変わりません。操作用のスマホアプリが同じ会社作っぽいので同じメーカーなんですかね?コンセプトはほぼ変わらず明るくなってます!

Smart Beam Laserから買い換えた理由

買い換えた理由というか良くなってる点を書いていこうかと思います。ちなみに悪くなった点はないんじゃないかと。あえて言うなら形状がキューブ型→モバイルバッテリー型になってちょっと残念。キューブ型かわいかった。

100ルーメンから200ルーメンに

これだけのために買い換えたといっても過言ではないです。日本に居てサクっと買えるレーザーモバイルプロジェクターでは一番明るいと思いますが。他にあれば教えてください。レーザー式のプロジェクターは実際のlm値より明るく見えるようで部屋を真っ暗にせずともテレビとかソースが明るめの映像であればわりと普通に見れます。現に自分は仕事から帰宅すると録画していたテレビをC200で見ながら晩御飯を食べるのですが、部屋は普通に照明つけたままです。

電源の形状がUSB-Cに

Smart Beam LaserではMicroB端子から3Aを給電しないといけなかったのでケーブルやアダプタがなかなか条件に合うものがありませんでした。C200からはUSB-C形状になったので高Aのケーブルもわりとありますし、アダプターもANKERのUSB-PDなんかで余裕です。

本体からオーディオ出力できるようになった

これも地味に大きいです。本体のスピーカーは相変わらずモノラル1Wですが3.5mmジャックかBluetoothでスピーカーを接続できるようになりました。友達の家に持っていったときに外部スピーカーが使えます。自分は遅延が気になるので有線接続でBOSE SoundLinkMiniⅡを繋いで使ってます。ちっこいのに低音効いててゲームにピッタリです。

MicroSDカードスロットがついた

MicroSDカードから動画再生などできます。

USB-Aの端子がついた

通常のUSBメモリから動画再生などができます。FireTvStickなどに給電もできると思います。(FireTvStickの詳しい電源仕様を知らないので断言はできず)
Android搭載なのでそもそも単体でプライムビデオ見れるか?試してませんごめんなさい。林檎信者は迷わずAppleTVなんです。

三脚穴ができた

これもモバイルプロジェクターなら当たり前なんですが、SmartBeamLaserはその形状からか三脚穴がありませんでした。
C200に三脚穴が追加されたので天吊的な使い方がし易くなりました。もちろん映像の反転機能もあります。

これはもう最強モバイルプロジェクターなのでは

最強は言い過ぎかもですがあながち間違ってないかなぁと。レーザーでフォーカスフリー、バッテリー内蔵で小型軽量。しかも家でも常用できるくらいには明るい。SONYの10万のレーザープロジェクターですら100lmでしたしね。別記事でオススメの理由なんかをまとめてみようかと思います。

-ガジェット、家電
-, , ,

Copyright© MONOLOG-SAIZO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.